講演会「大きな声よりも”シニアサイン”で」

講演内容

耳の遠い高齢者と話す際に「何度も同じことを言わなければならない」「大声を 出してしまった」、このような経験がありませんか?
言葉に身振り手振りを補う“シニアサイン”を使うと、言いたいことが伝わりやすくなります。
身近に高齢者がいらっしゃる方、ご夫婦とも高齢の方、介護施設などで高齢者と接する方、
シニアサインを学んで笑顔の会話を取り戻しましょう。

日時

2022年11月30日(水)  13時00分~14時30分

場所

スペース海西千葉 黒砂台
 千葉市稲毛区黒砂台1-10-5
 (京成みどり台駅より徒歩5分、JR西千葉駅より徒歩12分)

講師

講師



永原美弥子
 シニアサインインストラクター




【プロフィール】
千葉大学教育学部卒業 養護学校勤務歴6年
2001年より小学校で点字、ガイドヘルプ、手話、車イスの授業、2014年からシニアサイン講座を始める。
現在、点字と手話の勉強会てとてん代表、シニアサインインストラクター、マカトンサインインストラクタ―。

定員・料金・お申し込み方法

【定員】
  先着10名
【料金】
  1,000円(当日、現金にてお支払いください)
【お申し込み方法】
  080-7574-3739 もしくは umi.nishichiba@gmail.com
  ※メールには、氏名・電話番号・参加希望の講演名をご記載ください。